ナビゲーションを閉じる ナビゲーションを開く

エルテスロゴ

  1. TOP
  2. IR
  3. 個人投資家の皆さまへ
  4. 強み

エルテスとは

事業

Read More

歩み

Read More

強み

Read More

戦略

Read More

エルテスの強み

エルテスでは、大学との共同研究、ビッグデータ収集基盤をベースに、炎上データベース、リスクワードデータベース等リスクに特化した独自のデータベースを構築しております。
さらにデータ上に表れる「人の動き」を解析したAIテクノロジー、形態素解析等のデータマイニングによって抽出された結果を、コンサルティングスタッフが顧客のリスク課題を解決のために提供する、テクノロジーとコンサルティングのハイブリッド型のスタイルとなっています。

コンサルティング データベースシステム(仕組み) 基礎研究

基礎研究

エルテスでは、大学との共同研究、ビッグデータ収集基盤をベースに、炎上データベース、リスクワードデータベース等エルテスは2004年に設立し、世界的にも早い2007年にネット上のリスクコンサルティングサービスを開始しました。
複数の大学等の研究機関との共同研究の成果により、オープンソースから固有のテクノロジーによって収集されたビッグデータに対し形態素解析や画像解析による機械学習・データマイニングを行うことで、リスクを高精度で洗い出す技術を開発するなど、フロントランナーとして課題解決に取り組んでおります。

共同研究の主な内容(神戸大学)

記事投稿の判定作業を一部自動的に行うため、機械学習を用いた言語処理を判定する形態素解析の研究を実施

共同研究の主な内容(神戸大学) 共同研究の主な内容(神戸大学)

共同研究の主な内容(徳島大学)

ソーシャルメディア上の不適切投稿や危険投稿を監視するため、Web上のロゴマーク・商品の写真等を自動認識する画像解析技術の研究を実施

共同研究の主な内容(徳島大学) 共同研究の主な内容(徳島大学) 商品メタ情報 各特徴量の重みを考慮した検索

データベースシステム(仕組み)

AIテクノロジー

人の動きにはパターンがあり、人が関わるセキュリティインシデントの“予兆”は、企業の持つログデータや管理情報に表れています。大量の情報からそれを検知することで、事前に手を打つことが出来ます。
一般的に人の意図的な行動には、やる動機とできる機会があり、何らかの準備のあとに実行に至ります。そのステップを示す人の動きを、過去の事例を踏まえて構築された解析ロジックが見つけます。

企業内外のログデータや管理情報

企業内外のログデータや管理情報
× ×

人の行動パターンに沿った解析ロジック

人の行動パターンに沿った解析ロジック

ビッグデータ解析

膨大なデータの繋がりを可視化することで、その関係性から正確な事実の理解や重要な数値・事象を発見することが出来ます。
銀行や研究機関等で利用されています。

事例1:不審な口座から他の不審な講座を調査 事例1:不審な口座から他の不審な講座を調査

コンサルティング

24時間365日体制の監視・データ解析技術(ビッグデータ解析・AIテクノロジー)により、リスクを未然に防ぐだけでなく、実際にリスクを検知した場合には、その後どのような対応をすべきかを専任のコンサルタントがアドバイスを行います。
ソーシャルメディアの監視から緊急対応、その後の対策まで、顧客のリスクマネジメントを一貫してご支援いたします。

コンサルティング コンサルティング

リスクコンサルタント

クライアント毎に最適なデジタルリスク低減方法を立案・提言します。また有事の際にはリスクアナリストの緊急通知後の対応を支援します。

ソリューションアーキテクト

リスクコンサルタントが立案したデジタルリスク低減方法の全体設計および仕様策定を行います。

リスクアナリスト

24時間365日体制でソーシャルメディアをはじめとしたインターネット上のデジタルリスクを監視・分析します。

ページトップへ