ナビゲーションを閉じる ナビゲーションを開く

エルテスロゴ

NEWS

ソーシャルリスク総合研究所を設立

弊社は、2016年2月、ソーシャルリスクに関する研究機関「ソーシャルリスク総合研究所」を設立し、その研究結果を公表するため、前身となる自社メディア「ORM Lab.1」を統合、フルリニューアルした公式Webサイトをオープンしたことをお知らせいたします。

設立背景

日本におけるSNSの利用率はここ数年増加の一途をたどり、2015年3月の調査では実に77%に至りました2。企業もこれに比例してSNSをマーケティングに活用しようという動きが高まり、今日では既に一般的なこととなっています。ソーシャルメディアマーケティングは、話題の拡散、属性によるターゲティングや双方向のコミュニケーションといったマーケティングの多様性を生み出し、この成否が顧客エンゲージメントの獲得を左右するようになりました。

しかし、その一方で、ネット炎上件数もまた年々増加し、昨年は遂に1,000件を超え、企業としては、炎上させないSNSコミュニケーション術や、万が一炎上の火種が生じた際にどのように対応するかというリスク管理体制の整備が求められています。これは、ソーシャルメディアの活用を控えるという意味ではなく、ソーシャルメディアを有効に活用するための手段でもあります。

設立趣旨

ソーシャルリスク総合研究所は、2007年からソーシャルリスクマネジメントに着目し、事業を行っている株式会社エルテスによって2016年2月に設立されました。ソーシャルリスクを低減させることを目的とした研究機関として、ネット炎上等のソーシャルリスクに関する研究を行い、その成果を社会に還元してまいります。

自社メディア「ORM Lab.」を統合、フルリニューアルしたWebサイト上では、企業に役立つ実践的なソーシャルリスクマネジメントについて、定期的に情報発信を行い、企業等のソーシャルリスクマネジメントに資することを目指しています。

主な活動内容

ソーシャルリスクの分析

エルテス炎上データベースから炎上の特性や傾向を分析するなど、ソーシャルリスクに関するデータを分析します。また、最新のソーシャルメディアから生まれる新たなソーシャルリスクに関する研究を行います。

調査レポート・資料の公表

調査レポートや分析レポート、テーマごとにまとめたホワイトペーパーなど各種資料を公表いたします。ホワイトペーパーは無料でダウンロードが可能です。

メールマガジンの配信

ソーシャルリスクに関する定期的なメールマガジンを配信いたします。セミナー情報はこちらで随時お知らせいたします。

所長プロフィール紺野 祐樹(株式会社エルテス取締役)

東北大学工学部卒、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了。2002年新日鉄ソリューションズ株式会社に入社。その後、株式会社シグマクシス、株式会社コーポレイトディレクションでは情報通信分野を中心に企業・省庁向けのコンサルティングに従事。2015年10月、株式会社エルテス取締役就任。

概要

名称

ソーシャルリスク総合研究所(略称:ソーシャルリスク総研)

設立

2016年2月

ロゴ

ソーシャルリスク総研

1. ORM=Online Reputation Management(オンラインレピュテーションマネジメント)の略

2. 13歳以上の男女。(出典)総務省「社会課題解決のための新たなICTサービス・技術への人々の意識に関する調査研究」(平成27年)

本件その他のお問合せ先

お電話(03-6550-9280) または、下のフォームにてお問い合わせください。